ちぃの防災ラボ

もしもに備えて妄想と勝手に研究しているブログ

【レビュー】真冬の部屋で暖房をつけないで寝袋で過ごせるか試してみた。

新型コロナウイルスの猛威はいっこうに収まる気配がありません。東京も再び緊急事態宣言が発令され、昨年の5月以来、2度目のテレワーク生活が始まりました。大変な世の中になってしまいましたが、仕事を失わずに済んでいること、テレワークが許されたこと、…

夏場だけじゃなくて、冬場も脱水対策と備えを。

先日、関越道で大雪が原因で車1000台が立ち往生し、発生してから解消するまで2日間を要したというニュースが話題となりました。 立ち往生した車に取り残された人の中には雪を水筒に入れて溶かして飲んで喉の渇きを癒した方がいらっしゃいました。一方で、ト…

命を守る5要素をいつも頭の片隅に。

コロナ禍で「ステイホーム」が国民に呼びかけられた頃、防災本を読みあさりました。数冊読んだなかで、特に印象に残った本は「都市型災害を生き延びるサバイバルプラン」という本でした。 // リンク 本に書かれている「命の五要素と優先順位」は、ずっと覚え…

クサイものの捨て方 ~くさいものにはフタをしろ~

コロナ禍との長い闘いのさなか、買い物はネットで注文する機会が増えた今日この頃。 つい先日、液体洗剤で大失敗してしまった。 いつもなら店頭のサンプルで香りをチェックしてから買うようにしてるのだけど、つい通販のラクチンさを優先し、日本製ならそこ…

『巡回連絡カード』は災害に役立つ?提出するべき?断るべき?

ある日突然 家に警官がやってきた。 悪いことしてなくてもビビるよね、インターホンのカメラにドドーンと警察官が映っていたら。咄嗟に浮かぶのは、近所で事件でも起きたのか?ということ。 しかし話を聞くと、ただの巡回だったらしく「巡回連絡カード」を渡…

【レビュー】着る寝袋がやっと大活躍の季節となりました。

夏場に買った寝袋。完全に冬仕様なので、買ったそばから、しまい込んでいた寝袋。 キャンプしないのに、防災のために買った寝袋。 夏が終わり、秋も終盤の今、寝袋をひっぱりだして、使ってみました。 うはっ。あったかい~。そして、やっぱり、手と足が出せ…

寝袋を買ってみてわかった、想像もしてなかったこと。

防災用品を集め始めて、だいたい必要なものは揃ってきたが、大物がまだ何点か残っている。大物とは、高価なものとか、大きくて邪魔になりそうなものとか。 そのひとつが、寝袋。 すごく悩んで、いろいろ悩んでで、ずっと決められずにいた寝袋をついに買った…

『ナースときどき女子』さんで記事が紹介されました!そしてこれまでをしんみり振り返る。

『ナースときどき女子』さんに、モバイルバッテリーについて書いた記事をご紹介いただきました。 私以外にも何人かのブロガーさんの記事も紹介されています。 防災記事はちょいちょいチェックしているつもりですが、どの記事も知らなかったブログばかりで内…

支持率高しの『えいようかん』はそんなにうまいのか?気になるので食べてみた。

ニュースは「ポスト安倍」の話題で持ちきり。新型コロナウイルスのパンデミックという大きな出来事に続いて、日本の首相がこんな形で突然変わるなんて。時代が終わる。時代が変わる。時代が始まる。こんなふうに歴史は大きく変わるのかという出来事が立て続…

爆音ホイッスルが人気なので試してみた。正直にレポートします。

ここのところ『ホイッスル』の記事が人気記事となって浮上してきた。ここへきて、なぜ?今年も豪雨の災害がひどいから?新型コロナウイルスで防災意識が高まったから?夏のレジャーシーズン到来だから? www.cheei.site ホイッスルはすでに他のタイプを持っ…

うんちを拭くトイレットペーパーを節約できる秘策!?防災用品にも是非ワセリンを。

最近、うんち(大便)をする前に、ワセリンをおしり(肛門)に塗るのがマイブーム。(ちなみに、ウォシュレットは使用してないことが前提のお話しです) そうすると何がよいのか? 良いことばっかりなんです~。 まず、うんちのスベリがよい。つるんと出る。…

TV番組で紹介されていた「本当に美味しい!と思った缶詰ランキング」ベスト7

かつては「ミニマリスト」という言葉が流行り、モノをもたない最小限の生活に憧れていた。その頃は、必要なときに必要なものを買えばよいと思っていたので、冷蔵庫も冷凍庫もガラガラ、食糧庫もガラガラだった。しかし近年の台風直撃や新型コロナウイルスの…

コロナ対策で洗濯物が増えたけど、雨の日でも安心の乾燥機!

今日は東京オリンピック2020の開会式が行われるはずだった日だ。こんなことになっていようとは、誰が予測できただろう。 東京の昨日の感染者数は過去最高の366人。3月だったら震えあがる数値のはずだが、すっかり恐怖の感度もマヒしてしまっている。 オリン…

ブルーインパルスの感動も束の間、せっせと猛暑対策。この夏におすすめアイテムをレビュー!

昨日、航空自衛隊のブルーインパルスが医療従事者に敬意と感謝を示し、東京上空を飛行した。久しぶりに興奮した。大興奮した。テレワーク中だったので、自宅の窓からの鑑賞となったのだが、ブルーインパルスが姿を現すと、聞きなれない飛行音に何事かと慌て…

雨の日に窓が開けられない!でも換気がしたい!の悩みを自作の吸気口で解決してみた。

雨の日に窓が開けられない。開けると雨が吹き込んでしまう。それが長年の悩み。 解決策が見つからないまま何年も放置してきたけど、いよいよ今年は無視できない。 今年は新型コロナウイルス対策で「換気が大事」になってくる。 ちなみにTVでも取り上げていた…

スーパーから帰ったらやっている感染対策。その他もろもろ妄想してみた。

東京の感染者数が連日3桁となっている。大きく増えないが、減りもしない。東京上空はお昼近くになるとヘリが飛び、街の様子を空撮している。 銀座や渋谷はお店が開いてないから、人は全然いないけど、住宅街はちっとも減らないよ。むしろ普段より増えてるん…

身体がガッチガチのときに『あ~気持ちいい』と思わず口からもれる癒しのグッズたち。窮屈な生活を乗り切ろう!

昔から血流が悪くて困っている。寝ていても背中が痛くて思わず身体を起こしてしまうことが多い。これって、何?内臓の病気?なんて心配になって何度もググってきたけど、きっと体が歪んでいるとか、血流が悪いだとか、そんなことなんだろうな~と、あきらめ…

新型コロナウイルスとの長期戦を覚悟した夜

2020年3月24日(火) オリンピックの延期が発表になった。世界の感染状況を見れば、こうなるだろうと思っていたが、日本の決断は、ずいぶん遅かった印象だ。いろんな事情があろうことは察するが、もっと早くてもよかったような。先日の聖火到着式で、ブルー…

新型コロナウイルスに翻弄される日々。私の目に映る東京の姿。

WHOのパンデミック宣言から1週間以上が過ぎ、イタリアの死亡者数が中国を超えてしまった。世界が「これは戦争だ」と恐れおののいているなか、日本は3連休に突入。私がこの目で見た東京の姿を記録しておこうと思う。 2020年3月20日 3連休初日。皮肉なくらい…

防災にピッタリ。最高すぎるヘッドライトに出会ってしまった予感

以前、防災用に買った手巻き式のヘッドライトは、すごく灯りが弱くて夜道を歩くことはできないことが分かったので、新たに買い足したいと思っていた。 見つけたのは偶然で、場所はアウトドアショップだった。山に詳しい店員さんに防災目的だと伝えたところ、…

火災警報器の電池切れと格闘した記録。~新しくなった編~

ある日突然、電池切れを発症した我が家の火災報知器。 www.cheei.site 新しいものを取り付けるまでに、1か月もかかってしまった。 大家さんは、連絡を受けてからすぐに動いてくれて、1週間後には電気屋さんが我が家にやってきた。なのに!なのに!型式が古く…

【レビュー】災害伝言ダイヤル171(東日本)を実家の母親にテストしてもらったら。親子が出した結論は?

以前、 災害用伝言ダイヤル171を体験日にテストしてみたことがあります。携帯電話との連携もでき、よくできた仕組みだと思いました。単純にそう思いました。しかし、そのときは自分一人で何役もこなし、自分だけのテストでした。 www.cheei.site はたして、…

火災警報器の電池切れと格闘した記録。~音を止めるまでの道のり~

それは突然やってきた。 仕事を終え、帰宅した直後のこと。まだ玄関で靴を脱いでいる時だった。 「ピピ!」 ん??? 今、何か鳴った? 日常生活の中では思い当たる節のない耳慣れない音。 嫌な予感。何かを訴えかけている音だ。 「ピピ!」 時間をおいて、…

ウイルス感染対策に実はハンドケアが大事だってことを知った

新型コロナウイルスを恐れるあまり、手をアルコール消毒する機会が以前より増えた今日この頃。わずかだが指先がカサカサと乾燥してきたのを感じている。事実、インフルエンザが流行すると、手あれを訴える患者が多くなるという医師の話もある。今はまだ手荒…

【レビュー】エージェンシーブランケットって、本当に役に立つ?を検証してみた

職場の非常持ち出し品袋にもしっかり入っている「エマージェンシーシート」(サバイバルシート、レスキューシートともいう)。もちろん個人的にも備えている。100円ショップでもお馴染みになってきたよね。 緊急時に毛布のように体にまきつければ、温かく、…

マスクしてもメガネがくもらない方法がすごい!そしてマスクをアイロンで溶かしたイタイ話し。

新型コロナウイルスの日本人感染者が発生してから3日目。ドラッグストアのマスクと消毒液の棚は、やはりどこもほとんどからっぽ状態。まだ朝早いうちから、次から次へとマスクを買い求めて人々がお店に入ってくる。 先週末、大型家電量販店に行ったら、店員…

【レビュー】非常用トイレの防臭対策にラップを使えば最強だった件

災害時、非常時の携帯トイレの防臭対策のおすすめナンバーワンは、これまで「驚異の防臭袋 BOS(ボス)」だった。 もちろん、今でもそれは変わらないのだが、ラップがすごい!ということに気づいたのは、つい最近。きっかけは、TV番組でタレントさんが「阪神…

本当の暗闇を体験して私の身に起こった想定外のこと。

先日、防災用品としてのケミカルライトの使い道をあれこれ考えているときに、過去の暗闇体験の恐怖を思い出した。それは有名な観光スポットでもあるお寺で体験した「お戒壇巡り」での出来事。 そのお寺にお詣りをすると、御本尊様の下をくぐれる地下通路のよ…

【レビュー】有効期限切れのケミカルライトは実は使えたりする?のか実験してみた

「ケミカルライト」(サイリューム)に有効期限があることを知り、非常持ち出しは袋から引っ張り出してみたら、見事に期限切れだった。おとなしく廃棄する前に、本当に使えないのか?実は使えるんじゃないの?と、希望も込めて実験してみた。 右: 印字が分かりず…

防災備蓄品の消費期限は、乾電池や非常食だけじゃない問題。その多さにへこんだ話し。

ずっと引き出しの中にあった乾電池を総点検。期限切れの電池がこれだけあった。 なぜこんなに無駄を出してしまったのかと言い訳をすると、東日本大震災の直後に防災備蓄用品を買いに走り、ほぼ売り切れ状態の電池コーナーに、かろうじて残っていた電池を買っ…